Academic Alpine Club of
Hokkaido
     
 
AACH My Album list Calendar My Favorites Search
 
 

Home > アーカイブス事業 > 会員・小屋 > 80000-大正期
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
80032.jpg
「芳賀恒太郎氏の苦心の作にしては惜しいものであり、土壁造りであったが雪でつぶされた」 註:奥無意根小屋絵葉書。スキー部無意根小屋と同じ年の昭和6年11月竣工(北大の山小屋展図録)。完成後間もない頃の写真か?。
80030.jpg 80030.jpg80030.jpg 80031.jpg 80031.jpg80031.jpg 80032.jpg 80032.jpg80032.jpg 80033.jpg 80033.jpg80033.jpg 80034.jpg 80034.jpg80034.jpg
File information
Filename:80032.jpg
Album name:AACH / 80000-大正期
Keywords:アーカイブス
撮影年(半角西暦で年のみ):1931
山域名:松川・加納アルバム
山名or沢名:奥無意根小屋
提供者名:永井(松川)貞子
File Size:564 KB
Date added:May 26, 2008
Dimensions:1200 x 753 pixels
Displayed:10 times
URL:https://aach.ees.hokudai.ac.jp/cpg/displayimage.php?pos=-80032
Favorites:Add to Favorites
RSS feed
 
 
北大山岳部・山の会 © 2000-2010 記事・写真の無断転載を禁じます。
Academic Alpine Club of Hokkaido © 2000-2010 All rights reserved. No reproduction or reproduction without written permission.
Avalanche style by What Is Real © 2004
Converted by DaMysterious © 2006