ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新情報
ヤマレコ最新情報
    より

外部情報クリップ
    より

    より

山岳館更新情報

最近のコメント
  • 21年03月22日
    Re: 【中部日高】ナナシ沢1823m峰南面直登沢→コイボクシュシビチャリ川...北陵高校山岳部OB
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山
お知らせ : 直行(ちょっこう)さん...
24年02月29日掲載New 
お知らせ

直行(ちょっこう)さんと日高

北海道立帯広美術館坂本直行展〜直行さんの足あと〜開催中

 坂本直行さんは北大山岳部の創設期のメンバーです。北海道では六花亭の包み紙の花の絵をデザインされていることで有名ですが、多くの日高山脈の山々の絵が残されています。学生の時は先駆的な山登りをなされていました。1940年の冬のペテガリ岳を目指した後輩たちで編成されたパーティの雪崩による遭難の時には、入植した下野塚から遭難現場のコイカク沢(当時はコイボク沢)に駆けつけられ、捜索に参加されました。写真は山岳館に飾られているいくつかの写真の一つである "友の死せる谷" です。 先日の講演会で冬季に初登攀された直登沢のすぐ隣の沢です。
 お知らせが遅くなって、申し訳ありませんでしたが、2月10日から3月10日まで帯広美術館でこの直行さんの絵画展が開催されています。山岳館からも数点の作品を提供しています。日高山脈は北大山岳部にとっては、未知への挑戦そして鎮魂の場として今なお存在しています。お時間の許される方は、直行さんの見続けておられた日高をご覧になっていただければと思います。
矢野会員が作成した日高山脈のパノラマ写真。忠類丸山から見た日高山脈中央部の展望図(カシミール3Dで作図)で、 絵画展の会場にはエリモの豊似岳から狩勝峠まで全山が横4mのパネルで展示されているとのことです。
 

 

本サイトBlog記事 : 最新5件
 
北大山岳館 : 最新5件
 
Weather
 
Twitter
 
リンク
 
 
 
Copyright © 1996-2024 Academic Alpine Club of Hokkaido