Academic Alpine Club of
Hokkaido
     
 
AACH My Album list Calendar My Favorites Search
 
 

Home > ホームページ > ホームページ用2007年

北アルプス・五龍岳周辺スキー山行
餓鬼谷右股Co2180m付近まで登ると、左後方には唐松岳が見えた。前日に八方尾根(信州側)から見た唐松岳は、岩肌が露出して切れ落ち荒々しかった。それに対し、この日に餓鬼谷(越中側)から見る唐松岳は、白く穏やかな感じだ。餓鬼谷右股は、ここまでに1箇所、小滝が露出しているところがあったが、右岸を簡単にスキーで巻けた。ここから先、主稜線までは雪も硬く斜度もあるので、皆はシートラ・アイゼンで登った。私(山森)は、スキーアイゼンを併用してシールで登った。
1178427608.jpg 1178427608.jpg北アルプス・五龍岳周辺スキー山行 1178427624.jpg 1178427624.jpg北アルプス・五龍岳周辺スキー山行 1178427680.jpg 1178427680.jpg北アルプス・五龍岳周辺スキー山行 1178427725.jpg 1178427725.jpg北アルプス・五龍岳周辺スキー山行 1178427738.jpg 1178427738.jpg北アルプス・五龍岳周辺スキー山行
File information
Filename:1178427680.jpg
Album name:aachblog_bb / ホームページ用2007年
Keywords:ホームページ
撮影年(半角西暦で年のみ):2007
山域名:北アルプス
山名or沢名:五龍岳
提供者名:山森聡
File Size:82 KB
Date added:May 06, 2007
Dimensions:400 x 533 pixels
Displayed:11 times
URL:https://aach.ees.hokudai.ac.jp/cpg/displayimage.php?pos=-1178427680
:
Favorites:Add to Favorites
Blogに記述:
RSS feed
 
 
北大山岳部・山の会 © 2000-2010 記事・写真の無断転載を禁じます。
Academic Alpine Club of Hokkaido © 2000-2010 All rights reserved. No reproduction or reproduction without written permission.
Avalanche style by What Is Real © 2004
Converted by DaMysterious © 2006