Academic Alpine Club of
Hokkaido
     
 
AACH My Album list Calendar My Favorites Search
 
 

Home > アーカイブス事業 > 会員・小屋 > 01000-ヘルベチアヒュッテ

TITLE  +   - 
FILE NAME  +   - 
DATE  +   - 
POSITION  +   - 
01107.jpg
01107.jpg01107.jpg前列左より後藤芳彦、松永良誠、笹瀬雅史、宮井浩典、服部恒一、吉田栄人、出羽賢共、 2列目左より末武晋一、高橋篤、藤原章生、杉本俊文、工藤哲靖、戸田英明 3列目左より坂井忍、太田雅隆、松本伊智朗、工藤啓治、大淵敏明 4列目左より今岡孝之、毛利立夫、樋口和生、江島均、入川真理、戸井朗人、表雅英お気に入りに追加
01106.jpg
01106.jpg01106.jpgジャンケンに負けた笹瀬雅史君お気に入りに追加
01105.jpg
01105.jpg01105.jpg食器洗い係を決めるジャンケンポンお気に入りに追加
01104.jpg
01104.jpg01104.jpg便所掃除、左は今岡孝之君お気に入りに追加
01103.jpg
01103.jpg01103.jpg祭翌日の食事(小屋の前)お気に入りに追加
01030.jpg
01030.jpg01030.jpg1980年ごろ?、ダウラギリの前。お気に入りに追加
01118.jpg
01118.jpg01118.jpg祭の翌朝。右から中谷好治、江島均、杉本俊文。お気に入りに追加
01077.jpg
01077.jpg01077.jpg昭和5,6年ごろ?お気に入りに追加
01075.jpg
01075.jpg01075.jpg昭和5,6年か?お気に入りに追加
01165.jpg
01165.jpg01165.jpg山崎宅にて
山縣浩撮影 昭和7年7月に離日してから34年ぶりの昭和41年4月6日、札幌を訪問した。
お気に入りに追加
01002.jpg
01002.jpg01002.jpgヘルベチア祭りお気に入りに追加
01036.jpg
01036.jpg01036.jpg人物お気に入りに追加
01000.jpg
01000.jpg01000.jpg昭和41年10月お気に入りに追加
01001.jpg
01001.jpg01001.jpg第39回ヘルベチア祭りお気に入りに追加
01110.jpg
01110.jpg01110.jpg3/19-3/24 月寒寮在寮の山岳部員(上野八郎、古川宇一、山口淳一)とボート部員OB(青山他)とで西野二股→百松→夕日沢→ヘルヴェチア(3泊)⇔1097峰→峠→桂岡。 ボート部員が雪同に泊まってみたいと言うことで計画し、ヘルヴェチアまで雪洞2泊した。この頃ヘルヴェチアヒュッテ利用は盛んで、山岳部員(久須美・牧)、藤木(OB)、女岳連(富永ら)、札幌南校生(5名)が出入りしていた。お気に入りに追加
01116.jpg
01116.jpg01116.jpg3/19-3/24 月寒寮在寮の山岳部員(上野八郎、古川宇一、山口淳一)とボート部員OB(青山他)とで西野二股→百松→夕日沢→ヘルヴェチア(3泊)⇔1097峰→峠→桂岡。 ボート部員が雪同に泊まってみたいと言うことで計画し、ヘルヴェチアまで雪洞2泊した。この頃ヘルヴェチアヒュッテ利用は盛んで、山岳部員(久須美・牧)、藤木(OB)、女岳連(富永ら)、札幌南校生(5名)が出入りしていた。 人物:青山、手稲稜線下の雪洞。お気に入りに追加
01115.jpg
01115.jpg01115.jpg3/19-3/24 月寒寮在寮の山岳部員(上野八郎、古川宇一、山口淳一)とボート部員OB(青山他)とで西野二股→百松→夕日沢→ヘルヴェチア(3泊)⇔1097峰→峠→桂岡。 ボート部員が雪同に泊まってみたいと言うことで計画し、ヘルヴェチアまで雪洞2泊した。この頃ヘルヴェチアヒュッテ利用は盛んで、山岳部員(久須美・牧)、藤木(OB)、女岳連(富永ら)、札幌南校生(5名)が出入りしていた。 人物:上野八郎お気に入りに追加
01114.jpg
01114.jpg01114.jpg3/19-3/24 月寒寮在寮の山岳部員(上野八郎、古川宇一、山口淳一)とボート部員OB(青山他)とで西野二股→百松→夕日沢→ヘルヴェチア(3泊)⇔1097峰→峠→桂岡。 ボート部員が雪同に泊まってみたいと言うことで計画し、ヘルヴェチアまで雪洞2泊した。この頃ヘルヴェチアヒュッテ利用は盛んで、山岳部員(久須美・牧)、藤木(OB)、女岳連(富永ら)、札幌南校生(5名)が出入りしていた。 人物:青山(ボート部)お気に入りに追加
01113.jpg
01113.jpg01113.jpg3/19-3/24 月寒寮在寮の山岳部員(上野八郎、古川宇一、山口淳一)とボート部員OB(青山他)とで西野二股→百松→夕日沢→ヘルヴェチア(3泊)⇔1097峰→峠→桂岡。 ボート部員が雪同に泊まってみたいと言うことで計画し、ヘルヴェチアまで雪洞2泊した。この頃ヘルヴェチアヒュッテ利用は盛んで、山岳部員(久須美・牧)、藤木(OB)、女岳連(富永ら)、札幌南校生(5名)が出入りしていた。 人物:山口淳一お気に入りに追加
01112.jpg
01112.jpg01112.jpg3/19-3/24 月寒寮在寮の山岳部員(上野八郎、古川宇一、山口淳一)とボート部員OB(青山他)とで西野二股→百松→夕日沢→ヘルヴェチア(3泊)⇔1097峰→峠→桂岡。 ボート部員が雪同に泊まってみたいと言うことで計画し、ヘルヴェチアまで雪洞2泊した。この頃ヘルヴェチアヒュッテ利用は盛んで、山岳部員(久須美・牧)、藤木(OB)、女岳連(富永ら)、札幌南校生(5名)が出入りしていた。 人物:青山(ボート部)、夕暮れとなったので夕日沢に予定外の雪洞を掘ったが、翌朝歩き出したら小樽内川合流まで200-300mであった。 お気に入りに追加

193 files on 10 page(s) 5

RSS feed
 
 
北大山岳部・山の会 © 2000-2010 記事・写真の無断転載を禁じます。
Academic Alpine Club of Hokkaido © 2000-2010 All rights reserved. No reproduction or reproduction without written permission.
Avalanche style by What Is Real © 2004
Converted by DaMysterious © 2006