Academic Alpine Club of
Hokkaido
     
 
AACH My Album list Calendar My Favorites Search
 
 

Home > アーカイブス事業 > 会員・小屋 > 02000-空沼小屋

TITLE  +   - 
FILE NAME  +   - 
DATE  +   - 
POSITION  +   - 
02047.jpg
02047.jpg02047.jpg北側一階窓、堅牢なつくり。お気に入りに追加
02048.jpg
02048.jpg02048.jpg外壁、材木の腐りが目立つ。お気に入りに追加
02049.jpg
02049.jpg02049.jpgお気に入りに追加
02050.jpg
02050.jpg02050.jpg炊事場壁お気に入りに追加
02051.jpg
02051.jpg02051.jpg一枚板のテーブル。お気に入りに追加
02052.jpg
02052.jpg02052.jpgまきストーブお気に入りに追加
02053.jpg
02053.jpg02053.jpg人物:江島均氏お気に入りに追加
02054.jpg
02054.jpg02054.jpg「山と雪」創刊号より転写 万計沼が結氷している。お気に入りに追加
02055.jpg
02055.jpg02055.jpg高松宮殿下 「札幌岳よりの帰途 向かって左より二番目殿下 1929」 高松宮殿下は昭和4年1月22日ー25日、空沼小屋に宿泊され、空沼岳、札幌岳に登頂された。お気に入りに追加
02056.jpg
02056.jpg02056.jpg人物は堤亮氏お気に入りに追加
02070.jpg
02070.jpg02070.jpg前列左より杉本俊文、三上大輔、清田雅夫、樋口和生、宮野尚志、稲本明、大淵俊明、松永良誠、藤原章生、 中列左より坂井忍、中谷好治、工藤啓治、今岡孝之、戸田英明、高橋浩、毛利立夫、高橋篤、末武晋一、 後列左より松本伊智朗、工藤哲靖。原哲、兜森直哉、秦真一郎、小林隆、江島均、須崎信彦、お気に入りに追加
02072.jpg
02072.jpg02072.jpg夏期休暇中に1 2年部員がほぼ1週間交代で小屋管理をすることが恒例となっており、大学から一日あたり150(?)円の食費が支給された。お気に入りに追加
02073.jpg
02073.jpg02073.jpg夏期休暇中に1 2年部員がほぼ1週間交代で小屋管理をすることが恒例となっており、大学から一日あたり150(?)円の食費が支給された。お気に入りに追加
02074.jpg
02074.jpg02074.jpg夏期休暇中に1 2年部員がほぼ1週間交代で小屋管理をすることが恒例となっており、大学から一日あたり150(?)円の食費が支給された。 小屋管理中に吊り上げたオショロコマ。お気に入りに追加
02075.jpg
02075.jpg02075.jpg夏期休暇中に1 2年部員がほぼ1週間交代で小屋管理をすることが恒例となっており、大学から一日あたり150(?)円の食費が支給された。お気に入りに追加
02076.jpg
02076.jpg02076.jpg夏期休暇中に1 2年部員がほぼ1週間交代で小屋管理をすることが恒例となっており、大学から一日あたり150(?)円の食費が支給された。お気に入りに追加
02077.jpg
02077.jpg02077.jpg夏道渡渉点。万計沢を渡る。お気に入りに追加
02079.jpg
02079.jpg02079.jpg祭り翌日の便所掃除。 左から高橋篤、今岡孝之、高橋浩、松本伊智朗。お気に入りに追加
02081.jpg
02081.jpg02081.jpg空沼小屋入り口側お気に入りに追加
02082.jpg
02082.jpg02082.jpg沼の反対側。沼側に傾斜している。お気に入りに追加

125 files on 7 page(s) 3

RSS feed
 
 
北大山岳部・山の会 © 2000-2010 記事・写真の無断転載を禁じます。
Academic Alpine Club of Hokkaido © 2000-2010 All rights reserved. No reproduction or reproduction without written permission.
Avalanche style by What Is Real © 2004
Converted by DaMysterious © 2006