Academic Alpine Club of
Hokkaido
     
 
AACH My Album list Calendar My Favorites Search
 
 

Home > アーカイブス事業 > 極地 > 37000-JARE4

TITLE  +   - 
FILE NAME  +   - 
DATE  +   - 
POSITION  +   - 
37272.jpg
37272.jpg37272.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈調査行、やまと山脈D群北面、最高峰は福島岳(2470m)、木崎甲子郎と深瀬一男が初登頂。 お気に入りに追加
37271.jpg
37271.jpg37271.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈調査行、途中で天測をして現在地を決定している(吉田栄夫)お気に入りに追加
37270.jpg
37270.jpg37270.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈調査行、山脈に近づく雪上車。お気に入りに追加
37269.jpg
37269.jpg37269.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈調査行、山脈が地平線に見えてから4日ぐらい掛かった。お気に入りに追加
37268.jpg
37268.jpg37268.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈へ向かって。お気に入りに追加
37267.jpg
37267.jpg37267.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈調査行、B群から北望、遠く中央左にD群福島岳が見える。 お気に入りに追加
37266.jpg
37266.jpg37266.jpg1960年春(11月)、アデリーペンギンがルッカリーへ帰ってくる(昭和基地近傍)。お気に入りに追加
37265.jpg
37265.jpg37265.jpg1960年夏(1月)、氷海航行中の「宗谷」(左)はソ連砕氷船「オビ」に助けられる。お気に入りに追加
37264.jpg
37264.jpg37264.jpg1960年夏(12月)、「宗谷」海氷に接岸、ヘリコプターで輸送お気に入りに追加
37263.jpg
37263.jpg37263.jpg1959年夏(12月)、基地への輸送、ヘリと雪上車と大型橇を使った。ヘリコプターの背後に「オビ」が影のように見える。お気に入りに追加
37262.jpg
37262.jpg37262.jpg1959年夏(12月)、小氷山とパックアイスの中を行く「宗谷」お気に入りに追加
37261.jpg
37261.jpg37261.jpg1959年夏(12月)、「宗谷」氷海侵入、小氷山とその向うに海氷群が見える。お気に入りに追加
37260.jpg
37260.jpg37260.jpg1959年夏(12月)、リュッツホルム湾の海氷群(パックアイス)お気に入りに追加
37259.jpg
37259.jpg37259.jpg1961年夏、昭和基地、第4次隊の輸送が終わる。最後のへりが「宗谷」に帰る。お気に入りに追加
37258.jpg
37258.jpg37258.jpg1960年春(10月)、ブリザードに消えた福島紳のケルンの前で。 左から:村石(設営)、土屋(機械)、木崎(地質)、佐藤(機械)、鳥居(隊長)、深瀬(設営)、吉田(地形)、榎本(通信)、石田(雪氷)、村越(気象)、矢田(気象)お気に入りに追加
37257.jpg
37257.jpg37257.jpg1960年春、昭和基地南方のハムナ氷河のクレバスに入って調査お気に入りに追加
37256.jpg
37256.jpg37256.jpg1960年夏(12月)、昭和基地風景お気に入りに追加
37255.jpg
37255.jpg37255.jpg1960年夏、やまと山脈調査旅行、E群の麓でキャンプお気に入りに追加
37254.jpg
37254.jpg37254.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈調査旅行、D群の西麓で調査キャンプお気に入りに追加
37253.jpg
37253.jpg37253.jpg1960年夏(11月)、やまと山脈調査旅行、南方から山脈を眺めるお気に入りに追加

92 files on 5 page(s) 2

RSS feed
 
 
北大山岳部・山の会 © 2000-2010 記事・写真の無断転載を禁じます。
Academic Alpine Club of Hokkaido © 2000-2010 All rights reserved. No reproduction or reproduction without written permission.
Avalanche style by What Is Real © 2004
Converted by DaMysterious © 2006