Academic Alpine Club of
Hokkaido
     
 
AACH My Album list Calendar My Favorites Search
 
 

Home > アーカイブス事業 > 海外 > 42000-ダウラギリ

TITLE  +   - 
FILE NAME  +   - 
DATE  +   - 
POSITION  +   - 
42469.jpg
42469.jpg42469.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 帰路キャラバン。名越隊員。 帰路007お気に入りに追加
42470.jpg
42470.jpg42470.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 山は不明。 往路010お気に入りに追加
42471.jpg
42471.jpg42471.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 レストキャンプのメデカルテント。左端はサーダー、アンペンバ。 登攀(レスト018お気に入りに追加
42472.jpg
42472.jpg42472.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 アイスフォール帯に向かう隊員。 登攀(レスト ベース019お気に入りに追加
42473.jpg
42473.jpg42473.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 レストキャンプ全景。 登攀(レスト019お気に入りに追加
42474.jpg
42474.jpg42474.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 アイスフォール帯のルート工作。 登攀(レスト ベース020お気に入りに追加
42475.jpg
42475.jpg42475.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 北東コル直下の荷揚げ。 登攀(レスト ベース026お気に入りに追加
42476.jpg
42476.jpg42476.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 レストキャンプで安全祈願祭。 登攀(レスト020お気に入りに追加
42478.jpg
42478.jpg42478.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 北東コルのキャンプから望むアンナプルナ山群。 登攀(ベース021お気に入りに追加
42479.jpg
42479.jpg42479.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 リレーキャンプ。 登攀(レスト ベース027お気に入りに追加
42480.jpg
42480.jpg42480.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 北東コルからの下り。正面はダウラナンバーピーク。 登攀(レスト ベース028お気に入りに追加
42481.jpg
42481.jpg42481.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 アイスフォール帯に向かう隊員。 登攀006お気に入りに追加
42482.jpg
42482.jpg42482.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 アイガーを仰ぐ。 登攀(レスト021お気に入りに追加
42359.jpg
42359.jpg42359.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリⅠ峰厳冬期登頂 レストキャンプで手当てを受ける高度障害児名越昭男隊員。 登攀(レスト024お気に入りに追加
42315.jpg
42315.jpg42315.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 人物左より:浜名純、石村明也、清野啓介、安間荘、不明、不明       佐々保男、名越昭男、工藤哲靖  その他(スナップ015) お気に入りに追加
42316.jpg
42316.jpg42316.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 人物左より:小泉章夫隊員、有馬純総隊長、ダバデイ連絡官、安間壮隊長、 帰路008お気に入りに追加
42317.jpg
42317.jpg42317.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 人物左より:斉藤捷一会員、安間荘隊長、有馬純総隊長、後不明 その他(スナップ016)お気に入りに追加
42334.jpg
42334.jpg42334.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 バッテイで休む有馬夫人、鐙君、鐙夫人 往路004お気に入りに追加
42380.jpg
42380.jpg42380.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 ゴラパニ付近からダウラ連峰遠望。 往路006お気に入りに追加
42365.jpg
42365.jpg42365.jpg1982年9月 1983年1月 ダウラギリI峰厳冬期登頂 ベースキャンプに設置した太陽電池パネルの点検。 左より名越、下沢、志賀、小泉(?) 登攀(ベース015お気に入りに追加

174 files on 9 page(s) 7

RSS feed
 
 
北大山岳部・山の会 © 2000-2010 記事・写真の無断転載を禁じます。
Academic Alpine Club of Hokkaido © 2000-2010 All rights reserved. No reproduction or reproduction without written permission.
Avalanche style by What Is Real © 2004
Converted by DaMysterious © 2006