Academic Alpine Club of
Hokkaido
     
 
AACH My Album list Calendar My Favorites Search
 
 

Search results - "会員"
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
01058.jpg01058.jpg2005年10月25日 会員:前列左より;八木、小泉、高篠、山崎、白浜、藤木、高田、    中段 現役8名、    後列左より;吉田(八)、伏島、矢野、三角、中村(ゲット)、 お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
01060.jpg01060.jpg改修記念会の記念写真。 山の会会員集合。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
01152.jpg01152.jpg落成式 乾杯の音頭をとる山縣浩会員(1932年機械卒)、改修中九州から数度来札した。ヒュッテの建設に携わった。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
01153.jpg01153.jpg落成式にやって来た山縣、朝比奈、上野会員 お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
01155.jpg01155.jpg落成式、挨拶をする朝比奈会員お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
06038.jpg06038.jpg日時・場所不詳。犬飼哲夫先生(名誉会員)、葛西晴雄(昭和9年入部、昭和15年コイカクにて遭難)) 昭和12,3年ごろか?お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
08073.jpg08073.jpg阿女鱒岳アタック隊。 左より、橋本、明智、花井、上野、佐々木、西、高松の各会員。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
08091.jpg08091.jpg阿女鱒岳頂上の記念写真。 左より、佐々木、西、明智、上野、高松、花井、橋本、丹羽の各会員。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
08605.jpg望月達夫アルバム「遠い山近い山」などの書作のある望月達夫氏は、札幌在勤中の昭和35年〜38年に山岳部、山の会会員らと山行を共にした。この写真は穂高書房から提供された氏のアルバムからとった。
1962年5月20日、札幌岳の下りで、朝比奈英三(左)と望月
お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
08606.jpg望月達夫アルバム「遠い山近い山」などの書作のある望月達夫氏は、札幌在勤中の昭和35年〜38年に山岳部、山の会会員らと山行を共にした。この写真は穂高書房から提供された氏のアルバムからとった。
1962年5月20日、札幌岳で、石崎貞子、朝比奈英三、藤井運平、相川修
お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1135329676.jpg藤原会員「開高健ノンフィクション賞お祝い会」藤原会員「開高健ノンフィクション賞お祝い会」で部歌「山の四季」を高唱する藤原会員(中央)お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1142219337.jpg東京支部「スキーの宴」2006石村会員撮影の北アルプスを背景に大滑降、右から石本、浜名、平田、八木橋、石村夫人お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1152762908.jpg2006山の会総会・懇親会2006山の会総会・懇親会 有馬先生と矢野会員お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1164764790.jpg正調「都ぞ弥生」-東京支部月見の宴2006一同記念写真(撮影 増田会員)お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1170548681.jpg空沼小屋一時閉鎖壊れかかった鎧戸の戸締まりをして外部の状態を調べてみた。小屋の基礎部分は10数年前に中村晴彦、木村恒美、上野八郎会員らの手で一時的に補強されたものの、基礎部分の沈下と土台の腐れが進み、沼に面したベランダは使用不能、土台より上部の外壁を構成するログ材も至る所で腐朽が進んでいた。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1170548728.jpg空沼小屋一時閉鎖壊れかかった鎧戸の戸締まりをして外部の状態を調べてみた。小屋の基礎部分は10数年前に中村晴彦、木村恒美、上野八郎会員らの手で一時的に補強されたものの、基礎部分の沈下と土台の腐れが進み、沼に面したベランダは使用不能、土台より上部の外壁を構成するログ材も至る所で腐朽が進んでいた。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1170548771.jpg空沼小屋一時閉鎖壊れかかった鎧戸の戸締まりをして外部の状態を調べてみた。小屋の基礎部分は10数年前に中村晴彦、木村恒美、上野八郎会員らの手で一時的に補強されたものの、基礎部分の沈下と土台の腐れが進み、沼に面したベランダは使用不能、土台より上部の外壁を構成するログ材も至る所で腐朽が進んでいた。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
1170548814.jpg空沼小屋一次閉鎖壊れかかった鎧戸の戸締まりをして外部の状態を調べてみた。小屋の基礎部分は10数年前に中村晴彦、木村恒美、上野八郎会員らの手で一時的に補強されたものの、基礎部分の沈下と土台の腐れが進み、沼に面したベランダは使用不能、土台より上部の外壁を構成するログ材も至る所で腐朽が進んでいた。お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
12115-1.jpg12115-1.jpg1986/7/3-6、コイカクケルン再建行(会報第61号)、太田嘉四夫、朝比奈英三、内田武彦、橋本誠二、今村昌耕、有馬純、杉の目浩、他若手会員多数。 参加者達 お気に入りに追加
大サイズの画像を表示するにはログインが必要です
12115-2.jpg12115-2.jpg1986/7/3-6、コイカクケルン再建行(会報第61号)、太田嘉四夫、朝比奈英三、内田武彦、橋本誠二、今村昌耕、有馬純、杉の目浩、他若手会員多数。 お気に入りに追加

107 files on 6 page(s) 1

RSS feed
 
 
北大山岳部・山の会 © 2000-2010 記事・写真の無断転載を禁じます。
Academic Alpine Club of Hokkaido © 2000-2010 All rights reserved. No reproduction or reproduction without written permission.
Avalanche style by What Is Real © 2004
Converted by DaMysterious © 2006