ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山
  • 14年10月23日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...GG

記事・消息・ 2018年10月30日 (火)

91回ヘルヴェチア祭り 高篠 和憲(1972入部)
10/27〜28、OB8名、現役16名で計24名と現役がOBの2倍という
画期的な祭りとなった。
銭函峠越えは札幌に大雨警報が出てあきらめる。午後には回復して晴れ間も。
小樽内川は増水もしていなくきれい。せっかく現役4年目が峠越えに
参加と手を挙げたのに行けたかも。




17時過ぎ暗くなった頃スタート


今回年長のY三さんの挨拶と現役主任幹事の乾杯で前夜祭が始まる。
途中小雨もあったが月も出て焚火を囲む。自己紹介や近況を、酒が進むに
つれ日が変わるまで歌を歌って交流。




自己紹介や近況アピール
女子も増えて華やぐ





翌朝は9時前にようやく朝食。暗いうちから起きている元気な者もいた





具だくさんのうどんで酔いと目を覚ます


本祭は昨年90周年でそれなりにやったのでメイン行事は記念写真。
それでも昨年ロタさん渾身作の記念ボードを壁に飾る。




お決まりの集合写真
部旗は去年と同じ下絵デザイン
今年は旗を作るように現役に指示

3人が峠越えで帰る。残った者は薪割り、掃除、床磨きと外壁塗装して11時解散。
お疲れ様でした。
  • コメント (0)

新しくコメントをつける
題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 
コメント一覧
 
 
 
Copyright © 1996-2018 Academic Alpine Club of Hokkaido