ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
 

切り抜き詳細

発行日時
2021-8-10 1:57
見出し
日高幌別川ピリカヌプリ南面直登沢
リンクURL
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3428400.html 日高幌別川ピリカヌプリ南面直登沢への外部リンク
記事詳細
日高幌別川ピリカヌプリ南面直登沢(沢登り/日高山脈)日程:2021-08-07〜2021-08-09メンバー: Takenaka2017 nrtk7コースタイム:写真:ここまでに林道歩き4h(ゲート開いてれば2h)2段目テラスから核心突入。ザイル出してたらキリがない登りが続く。特濃極太藪漕ぎに悶絶。ガレで埋まった険谷積雪期細い箇所はもちろん夏も細い。40m滝を足下にマントル返す。ガバでも怖い。Co500の開放的で明るい河原ごるごる【撮影用に大滝と戯れるKei Narita】飛び込まなければ帰れない。ようやく安全地帯。空が霞んでいた。今からこれ登るのかぁ(*_*)下山開始Co590-CS滝。これは右岸巻く。つっぱり感想:長い林道歩きに上部のガレと冗長パートは多いけれど、核心地帯は日高直登沢の楽しさが凝縮されている印象を受けました。平水時は劣悪な高巻きを余儀なくされる危ない系の沢とは思いますが、今回は楽しく遡行できました。(ピリカヌプリ夏冬全方位トレース、ピオレドール賞達成しました!)函、滝、焚き火、ウイスキー。ようやく夏が始まった気がする。
 
 
 
Copyright © 1996-2021 Academic Alpine Club of Hokkaido