ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
前 次

第7回北大山岳館講演会

キノコと森林の関わり

2014年10月18日(土) 14:00〜16:00

要旨

  1. キノコとは
  2. 担子菌と子嚢菌
       生物5界説
       担子胞子と子嚢胞子
  3. キノコの生活様式
       寄生
       腐生
       共生
  4. 生立木の菌害
       針葉樹原生林の菌害
       トドマツ林の菌害
       カラマツ人工林の菌害
       カラマツ人工林の年齢と菌害
  5. 更新樹の本数調整と森林の更新
  6. 森林における物質循環
  7. 外生菌根形成による樹林のメリット
  8. キノコは森のコーディネーター

■講師紹介

  • 五十嵐恒夫 会員(S年入部)
  • 略歴
    1932年札幌に生まれる
    1955年北海道大学農学部林学科卒業
    1960年北海道大学農学研究科博士課程修了
        農学博士の学位を授与される 1963年北海道大学農学部附属演習林助手
    1969年北海道大学農学部附属演習林助教授
    1979年北海道大学農学部附属演習林雨竜地方演習林長
    1983年北海道大学農学部林学科造林学講座担当
    1987年北海道大学農学部教授
    1996年北海道大学を定年退職
    1996年北海道大学名誉教授
        北大山の会会員
  • 主な著書
    「北海道の環境づくり」北海道国土緑化推進委員会1984,「北海道のキノコ」北海道新聞社1988,「続北海道のキノコ」北海道新聞社1993など

■会場・問い合わせ先等

  • 会場:北大山岳館 札幌市北区北18条西13丁目(北大構内北西隅、北大恵迪寮東側)
  • 定員50名(先着順、参加無料)
問合せ先:北大山岳館運営委員会 電話011-716-2111(内線5131)・携帯090-6870-5120

Facebook: https://www.facebook.com/hokudaisangakukan
E-mail:sangakukan@aach.ees.hokudai.ac.jp

 
Tweet| |
前
第6回2013/10/12身近な山

次
第8回ネパール報告-「2015 年ネパール地震」を中心に
 
 
Copyright © 1996-2019 Academic Alpine Club of Hokkaido