ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー

北大山岳館

北大山岳館運営委員会より

北大山岳館建設の趣意

 北大山岳館は、 北大山岳部が創立70周年を迎えるに当たり、山岳部出身者の会である北大山の会が、その記念事業の一環として建設し、北海道大学に寄贈したものであります。
 山岳館建設の目的は、登山・探検・地球環境保全・途上国援助などに関心の深い学生諸君に会合の場を提供し、また大学内外の先達、先輩達との交流の場としても役立てることにあります。さらに、北大山岳部が創立以来収集・保有してきた貴重な内外の山岳・探検に関する図書・地図等を整理・保管し新たな資料も加えて有効な活用を図ることも目指しています。
 この山岳館が北大独自の学生施設となり、自然を愛する学生諸君の活動と発想の拠点として、今後永く利用されることを願うと共に、建設の趣旨に賛同され多大のご支援を賜わった多くの方々に深甚なる謝意を表します。
(山岳館内に掲げられる銅版に刻まれたものより)



山岳館新着情報


世界の山々にナキウサギを訪ねる

2019年10月26日(土) 13:30~15:30

image

 10月26日(土)に第13回北大山岳館講演会を札幌市教育委員会の後援で開催します。「世界の山々にナキウサギを訪ねる」の演題で川道武男会員(1951年入部、北大山の会関西支部長、関西野生生物研究所)に講演していただきます。川道会員は北海道大学大学院でエゾナキウサギの研究を始めてから50年もの長きにわたり、ヒマラヤ、アラスカ、中国青海省、モンゴルのフィールドを対象にナキウサギ属の10種の行動を観察してこられました。これまでの研究活動を振り返り、ナキウサギ属とはどのような動物なのか、多様なナキウサギの生態について語っていただきます。

 
来年の東京オリンビック協賛事業としてスイス大使館が企画した「Grand Tour of Switzerland in Japan」に,北海道のランドマークの一つとしてヘルヴェチアヒュッテが掲載されています。AACHは写真などを提供しています。

Grand Tour of Switzerland in Japan:
https://grandtourofswitzerland.jp/cms/733/?lang=jp

ルヴェチアヒュッテ八十五周年:
https://aach.ees.hokudai.ac.jp/xc/modules/Center/activity/helvetia85th/

image
 
北大山岳館 : 最新5件
 
Tweet| |

次
利用案内
 
 
Copyright © 1996-2019 Academic Alpine Club of Hokkaido