ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 21年03月22日
    Re: 【中部日高】ナナシ沢1823m峰南面直登沢→コイボクシュシビチャリ川...北陵高校山岳部OB
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山

記事・消息・ 2005年1月24日 (月)

関西支部新年宴会
関西支部新年宴会
北大山の会関西支部・岸本

image 1月21日(金)夜、底冷えのする京都祇園で北大山の会関西支部新年宴会が開かれた。

何はともあれ関西支部の発展を祈り乾杯の音頭を長老の駒田さんに取っていただく。今回は昭和34年入部世代の出席が多い。あとで会員名簿を調べてみると、34年入部の部員数は今の現役全員をはるかに超える人数だったようだ。

乗馬マラソンをしている話。地方公務員の仕事量についてチクリ。現役を引退し、バリバリの現役NEET生活をおくっている話。この夏に同期で白金温泉に行くという話。長幼の序と老齢登山についての警鐘。循環器も呼吸器も不調だった宮地さんはカイラスに行って体が高度馴化されたため、帰国後はひどく楽になったという話。写真集を見せて頂く。カイラスはいつ見ても端正な形で思わず登り出したくなるほどなのに、それを我慢しながら周囲を巡るというのは、五体投地並みの精神力が要りそうだ。

会は相田支部長による札幌での総会の報告、今後の取組み表明があり、支部の宴会の態をなしたところで、アルコールによるエントロピー増大効果もあり、後は箸を伸ばし杯を傾け談笑が続いた。

最後に内藤さんから隣のお座敷に断りを入れてもらい、肩を組んで心置きなく「山の四季」を合唱。当夜の祇園はそこだけ狸小路の「つる」。

出席者都合12名(敬称略ーカッコ内は入部の西暦、昭和年):
駒田(1939、14年)、宮地(1954、29年)、相田(1958、33年)、高橋昭(1959、34年)、内藤(1959)、田中(1959)、神戸(1959)、渡辺尚(1959)、益田(1961、36年)、須田(1962、37年)、名越(1963、38年)、岸本(1965、40年)

以上報告します、岸本。

  • コメント (0)

新しくコメントをつける
題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 
コメント一覧
 
 
 
Copyright © 1996-2021 Academic Alpine Club of Hokkaido