ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 21年03月22日
    Re: 【中部日高】ナナシ沢1823m峰南面直登沢→コイボクシュシビチャリ川...北陵高校山岳部OB
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山

記事・消息・ 2011年11月18日 (金)

第13回 冬山登山安全講習会 米山悟(1984入部)
第13回 冬山登山安全講習会の講師で話しました。
11月15日(火)夕方、北大の学内山団体、山岳部、ワンゲル、山スキー、フラテの学生とOBら50人くらいが集まって話を聞いてくれました。講演するのはほぼ初めて。資料配布無し、原稿なしの2時間だったので、備忘録として講演要旨を以下にまとめました。
みなさんにたいへん熱心に聞いていただき、感謝しています。その後の懇親会も多数参加いただき、午前3時近くまで延々山の話ばっかりでした。楽しかったです。
北大には山岳部のほかにもたくさん「マジ山」部があってこの総合力。ワンゲル、山スキー、フラテの皆さんと交流できて未来が楽しみです。ばんばん山行きましょう。
演題【山岳カメラマンの仕事と遭難報道されるときの心得】
米山の自己紹介
山岳番組取材の実際
山でのTVカメラの扱い、運び方など、番組制作の仕組み
最近の番組撮影の話(パタゴニアとロブソン)
その縮小編集10分版観賞

山岳遭難して、マスコミに囲まれたときにとるべき対応
米山の遭難未遂マスコミ囲まれ体験
そういうときにマスコミの考えていること
遭難報道されることの意味

山登りの心得、死の可能性について、死んだ友人との付き合い方について
転勤しながら新しい町で探す山登りの楽しみについて
学生のうちに積んでおくべき山行経験について
山行記録をぜひ書こう
過去の遭難報告書を熟読して経験にしよう
クラブの仲間、先輩後輩の得難い縁について。イヤケがさしても部をやめずにやろう。
+++++++
その後飲み会では
現役に、うちで遊んでいたデジカメを進呈
山岳部の現役HPの立ち上げについて
部報15号の立ち上げについて
他大学学生の入部希望者との話
おとなりクラブのやる気満々の面々とイグルー山行の約束
ほか、面白そうな話がたくさん進みました。

積雪が待ち遠しいですね。
  • コメント (0)

新しくコメントをつける
題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 
コメント一覧
 
 
 
Copyright © 1996-2022 Academic Alpine Club of Hokkaido