ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山
  • 14年10月23日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...GG

Re: 縫道石山クライミング/南西稜と西稜(米山悟1984入部)

  • このフォーラムはコメント用フォーラムです。新規トピックはたてられません
  • このフォーラムではゲスト投稿が許可されています
対象モジュール: ブログ記事
件名 縫道石山クライミング/南西稜と西稜(米山悟1984入部)
要旨 米山(1984) , 斎藤(1987) , 木城(2009)下北の怪峰・縫道石山。岩を見るや眼光炯々たりのクライミング熱中盛りの後輩と登る。久しぶりの岩登りで、米山はこてんぱんにやられた。一日目晴れ:青森午前6時前発→縫道石登山道発9:10→あちこち見てから南西稜取り付き10:40...
 
ツリー構造順で表示 投稿の新しいものから
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿 .1 | 投稿日時 2011-10-21 20:34
シラネアオイ 
この間のナメワッカ登頂ご苦労様です
同じ日 シラネアオイ、反さんの二名でナメを尾根から目指してましたが、悪天候から早朝に分岐手前のテンバから撤退しました
もし会う機会が有りましたら宜しくです
 
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011-10-22 11:01
aachblog 
シラネアオイさま
HYML同じ日の記録観戦していました。薮コギ稜線アタック、沢とは別ジャンルですが、何度も挑戦して敗退するところに美学を感じます。僕たちが下降した沢を登りとしても、難易度な高くないですが、下部はザイルの要る滝がいくつかあるし、上部の長いハイマツ薮コギもあり、楽な沢ではないと感じました。
 
ツリー構造順で表示 投稿の新しいものから
このトピックに投稿する
題名
ゲスト名   :
投稿本文
 

  条件検索へ


 
 
Copyright © 1996-2019 Academic Alpine Club of Hokkaido