ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山
  • 14年10月23日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...GG

Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)

  • このフォーラムはコメント用フォーラムです。新規トピックはたてられません
  • このフォーラムではゲスト投稿が許可されています
対象モジュール: ブログ記事
件名 これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)
要旨 部報3号も二部構成とします。時代らしい文章を引用していたら、長くなってしまった。でも大部分の人は読めないので、エッセンスを載せていきます。部報前半の目玉企画は夏の神威岳登頂記。険悪な中ノ川からの登路をあきらめ、ヌピナイからのアタック。カッコいい神威は南...
 
ツリー構造順で表示 投稿の新しいものから
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-1-29 17:43
佐々木惠彦 
佐藤友吉の記録文読ませていただきました。佐藤友吉は私の父でして、養子として、私の家(佐々木)に入り、母と結婚しました。私の子供のころ、家の応接間にある本棚に北大山岳部の部報があったのを覚えています。父が亡くなった後、母は部報を北大の山岳部に寄付したのをおぼえています。父の指導教官は同じ山岳部出の舘脇操先生で、先生は東京に出張されると、良く私の家においでになっていました。福島健夫さんは日赤の部長先生でした。私の家で良く宴会をしていたのをおぼえています。私は東大に入りましたが、私が山岳部に入るのは父は許してくれませんでした。この記事は私の娘が送ってきたものです。家にも、コピーがあったのではと探しましたが、みつかりません。おかげさまで、家族一同で、家の歴史を見る事が出来ました。
佐々木惠彦(ささき さとひこ)


 
ツリー構造順で表示 投稿の新しいものから
このトピックに投稿する
題名
ゲスト名   :
投稿本文
 

  条件検索へ


 
 
Copyright © 1996-2019 Academic Alpine Club of Hokkaido