ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
北大山岳部案内 »




  • はじめに
  • 北海道の山の四季
    Four seasons in Hokkaido
    早春
  • 世界に向かって
    All over the world
  • 安全第一
    Safety First
  • 山小屋暮らし
    Mountain huts
  • 文化と歴史
    Culture and history
  • さあ、あなたもご一緒に
    People
  • 北大山岳部年表
    Chronicle
  • 歌:山の四季
    Song

  • Introducing A.A.C.H.



    Safety First


    TRAINING, RESEARCH AND SCIENCE

     山岳部の山行は、計画作りから始まります。計画作りで最も役に立つのが記録です。人々が山に残した足跡を紀行風に綴ったもの、ルートの状況が克明に記された山行報告書など、様々なスタイルの記録があります。自分の登りたい山を探すとき、登りたいと思っている山の様子を知りたいとき、山で必要な技術を知りたいとき、記録は我々に多くのものを提供してくれます。
     過去60年の山行記録の蓄積ほかに、各種報告書の収集、他大学山岳部との情報交換、独自の山岳研究などを通して、 山の記録と知識の修得、発展に努力しています。 年間を通じて各種の講習会や講座を開催し、上級生の適切な指導のもと、初心者でも着実に力が付けられるようなシステムを築いています。

    研究会 1974雪崩研究会 講習 夏山講座(5〜6月)
    1978アイゼン研究会 冬山講座(10〜12月)
    1989極東山岳研究会 赤岩岩登り講習会(5月)
    雪崩捜索訓練(12月、1月)


     
    前
    世界に向かって
    次
    山小屋暮らし
     
     
    Copyright © 1996-2018 Academic Alpine Club of Hokkaido