ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山
  • 14年10月23日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...GG

OBの山行記録・ 2005年9月21日 (水)

<記録>ヌビナイ川右股川(雨天敗退)/野入
3連休に南日高の沢を乗っ越す計画だったが、雨に降られてヌビナイの往復だけに変更した。
今回は携帯電話のカメラ機能で撮影したが、画像は鮮明でバッチリだ。


【予定のコース】
ヌビナイ川右股→ソエマツ岳→中の川
【メンバー】
北川徹(山スキーOB)、卜部浩一(水産ワンゲルOB)、野入善史(95年入部)、伊藤紀貴(山スキーOB)、奈良靖(山スキーOB)
【行程】
9/16 大樹町カムイコタンC0
9/17 C0 → ヌビナイ川林道カーデポ地点 (8:00) → conta507m二股 (9:35ー10:00) → conta655m引き返し地点 (11:50ー12:25) → conta507m二股 (13:30) C1
9/18 C1 (5:00/7:40) → クマの沢川出会い (9:30ー10:00) → カーデポ地点下山 (10:10)→龍月食堂(大樹町)で解散!

image

ヌビナイ川の釜滝の連続。雨が降る前にちゃっかり写真撮ってきました。増水したら苦労するだろう。


image

函が連続するが中を泳いで通過できないものは捲き道がついている。




image

花崗岩?に流れる水がエメラルドブルーで気持ちがいい。




image

タヌキかなんだかの貯め糞。

  • コメント (1)

新しくコメントをつける
題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 
コメント一覧
米山   投稿日時 2005-9-22 1:10
オーッ!携帯電話機でこれだけ撮れればカメラいらないですよ。ヌピナイの美しさは変わらないのう。それにしてもこの連休の雨はホントに恨めしかった。旭岳に初冠雪のニュースを聞いても、まだ再来週あたりの日高直答沢計画を諦めてはいない。
 
 
 
Copyright © 1996-2019 Academic Alpine Club of Hokkaido