ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 21年03月22日
    Re: 【中部日高】ナナシ沢1823m峰南面直登沢→コイボクシュシビチャリ川...北陵高校山岳部OB
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山

現役の報告・ 2010年11月25日 (木)

赤岩窓岩リッジ
年月日:2010/10/31
メンバー:L小池(4 AL井村 鹿島(3
 窓岩リッジ 7 ps(グレードは体感による)
1p目 ?+ 30m 小池リード:残置ピンが1本ある堅いフェースを登る。赤岩本に記載されている2p目に合流する。顕著なテラスでビレー。
2p目 ?A2 25m 小池リード:5m程登り、そこから人工。ピンは比較的しっかりしている。ピン間の距離は近い。高度感満点の爽快な人工登攀が楽しめる。
3p目 ?+ 15m 井村リード:左へトラバースしてすぐにあわあわの岩を直上。岩がもろいので注意。
4p目 ? 30m 井村リード:?級程度のリッジを進み、フェースを右側から捲くように登る。残置が少なく、ランナウトを強いられる。P1のコルでビレー。
5p目 ? 40m 鹿島リード:赤岩本では2通りのルートがとれるが、左のルートは非常にもろそうなため右のルンゼルートを行く。プロテクションはほとんどカム。
6p目 ?〜? 20m 鹿島リード:窓岩の真下まで。トポとは異なるが、流れが悪くなるのでここで切ってもよいだろう。
7p目 ?- 15m 鹿島リード:窓岩を右側からトラバースし、窓の中へ。高度感がものすごい。終了点は窓の中にあり、大壁の終了点から見るとそれはもう壮観である。
<パーティ>
 窓岩の風景になった。最高の赤岩収め。
<窓岩リッジについて>
 全体的にもろいが、登れないことはない。ピンは3p目以降全体的に少なくぼろぼろのピンばかり。カム必携。全体的に高度感がものすごい。敗退しようと思えばどのピッチからでも懸垂で摩天の稜線側に降りることが可能。岩メインなどでA2を含むようなルートを狙っているのなら、窓岩リッジはいい練習になるだろう。4年間で1度は登っておきたいルートである。
  • コメント (0)

新しくコメントをつける
題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 
コメント一覧
 
 
 
Copyright © 1996-2021 Academic Alpine Club of Hokkaido