ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 21年03月22日
    Re: 【中部日高】ナナシ沢1823m峰南面直登沢→コイボクシュシビチャリ川...北陵高校山岳部OB
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山

現役の報告・ 2011年11月17日 (木)

【大雪】旭岳 崖尾根→夏道尾根〈冬2年班準山1回目〉
2011年11月12〜13日
L鹿島(4 AL井村(4 井ノ上(3 M窪田 高橋 田中翔(2
<時間とルート>
11/12 晴れ 旭岳温泉(9:30-11:10)石室(11:30-13:40)旭岳(13:50-14:20)石室=C1
11/13 小雪→曇り 石室(5:10-6:20)旭岳温泉

11/12
 ゆ,雪がない.ライブカメラである程度予想していたが,非常に雪が少ない.皆プラ靴を履いてきたことに後悔する.気温も高く,ALは上半身裸になる始末.思ったより早く石室に着いた.


晴れているので,メーリス流してアタックすることにする.崖尾根末端に止めデポ3本,Co1860の支尾根に止めデポ1本.雪が柔らかいのでピッケル・ツボで進めることにする.Co2150のGAPは岩の壁だった.当然登れる訳もなく,北側を通過.


Co2200あたりでも岩が出てくるが南側でも北側でも行ける.北側の方が楽.南側に行ったM2人にLがシュリンゲ垂らす.あとは,ピークまで.アイゼンもつけていない状態で崖尾根を下ることに準山的な意味を感じず,夏道尾根で石室まで.今日中に帰ってしまいたいと騒ぐLを全員がなだめ,石室でC1.

11/13
 ラテルネつけて早々に下山.

<パーティ>2年班冬メイン準山1回目
  • コメント (0)

新しくコメントをつける
題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 
コメント一覧
 
 
 
Copyright © 1996-2021 Academic Alpine Club of Hokkaido