ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山
  • 14年10月23日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...GG

OBの山行記録・ 2005年4月21日 (木)

越後三山縦走スキー縦走    オカメノゾキ敗退
平成17年3月20〜21日
【ルート】
八海山〜オカメノゾキ〜中の岳〜駒ヶ岳〜オツルミズ沢滑降
【メンバー】
清野(76年)  山田(一橋山岳部OB)
【行 程】
3/20      八海山スキー場(8:30)〜千本桧小屋(11:00)〜八ツ峰〜入道岳(13:00)〜五龍岳(14:00)〜荒山のコル(16:30)泊
3/21  天場発(6:00)〜引返し点(7:00)〜五龍岳(10:30)〜阿寺山(11:30)~山口(14:00)
越後三山スキー縦走とオツルミズ沢スキー滑降はここ数年来の課題だったが、昨年、一昨年と、こういう”素晴らしい"計画”に耳を傾けてくれる仲間(斉藤、米山)が次々と内地を去り、寂しい思いをしていた。
日本山岳会青年部の木下君の紹介で、若くて元気の良い”鴨”、もとい”青年”が現れたため二つの課題を一挙にかたずけようと,勇んで出かけたが.....安定しない雪と体力不足で、オカメノゾキ手前から逃げ帰って来た。
来年は、精進して再挑戦します。”志を同じくする者”は連絡を!


image


八海山から望むオツルミズ沢




image


八ツ峰の通過




image


荒山のコル テントサイト




image


オカメノゾキから脱出




image


中の岳を望む




image


オカメノゾキと越後駒ヶ岳


  • コメント (2)

新しくコメントをつける
題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
 
コメント一覧
清野   投稿日時 2005-4-27 13:15
>次の転勤は上越で希望します。
オ〜〜! 米山君、まってるよ!
米山 悟   投稿日時 2005-4-21 21:38
凄い。八海山、酒もうまいが山もうまそう。スキー板は150センチのあれでしたか?

天気良いのにもったいなかったですね。行ける季節と雪の状態とがピシャッとあわないといけないところが良いですね。この三山はこの計画で行くのが一番礼儀正しいと思います。次の転勤は上越で希望します。
 
 
 
Copyright © 1996-2019 Academic Alpine Club of Hokkaido