ログイン   :: お問い合せ :: サイトマップ :: 新着情報 :: おしらせ :: 
 
 
メニュー
最新のエントリ
最近のコメント
  • 17年01月29日
    Re: これまでの部報紹介・3号(1931)上/(米山悟1984年入部)...佐々木惠彦
  • 16年12月17日
    Re: ペテガリ冬季初登・72年前の今村さんのゲートル  米山悟(1984年入部)...やまね
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...米山
  • 16年07月28日
    Re: 暮しの手帖96 特集戦争中の暮しの記録 1968 うちにありました...さわがき
  • 16年07月04日
    Re: 医学部戦没同窓生追悼式のご案内...AACH
  • 16年06月17日
    Re: 道新に今村昌耕会員の記事...AACH
  • 15年12月22日
    Re: おくやみ・谷口けい 米山悟(1984年入部)やま...すぎやま もちやす
  • 14年12月09日
    Re: 【書評】アルピニズムと死 山野井泰史 2014.11(米山悟1984年入部)...まっちゃん
  • 14年10月25日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...米山
  • 14年10月23日
    Re: 【読書感想】七帝柔道記 米山悟(1984年入部)...GG

OBの山行記録・ 2009年4月19日 (日)

【年月日】2009年4月11日(土)(1−0)快晴
【メンバ】石橋兄(1982),高橋GG(1984),清原ばばあ(1986),銭谷(1990)
     (家庭内交渉不調で山森(1986)は参加できず)
【行 程】山形蔵王IC(4/10(金)23:45〜4/11(土)3:00集合,各自車中泊)〜山形駅前駐車場(車デポ、4:30-5:30)〜月山スキー場入口(6:30-7:00)〜スキー場リフト(7:45-8:00)〜リフト終点(8:20)〜月山頂上(9:35-10:00頃)〜立谷沢川(11:05-35頃)〜念仏が原(11:50)〜小岳(13:00-45)〜赤沢川源頭(15:00頃)〜大森山(16:30-50)〜林道(17:00)〜最終人家(17:45)〜肘折温泉三春屋(18:00前) 

OBの山行記録・ 2009年4月10日 (金)

【ルート】  錫杖岳 前衛壁3ルンゼ〜グラスホッパー継続
【日程】   平成21年3月29日
【メンバー】 清野(76) 某大学山岳部OB S君

3月末ではあるが寒気が南下して最後のアイスが楽しめそうな気配。
某大学山岳部OB S君が是非錫杖に行きたいと言うので。
錫杖で最近人気急上昇の前衛壁3ルンゼ〜グラスホッパー継続行く事に決定!


3ルンゼCS滝下

OBの山行記録・ 2009年4月8日 (水)

【ルート】  荒沢岳 前クラ尾根
【日程】   平成21年3月21日
【メンバー】 清野(76) 山田(山登魂 一橋大山岳部OB)

当初、某S君と一ノ倉尾根に行く予定だったが.....ヤクザな業界に身を置く某S君は
前日目一杯仕事!最終の新幹線に乗り遅れて敢えなく“駅前敗退”
某大学山岳部OB M社長、S君の労働条件考えてやらないとやめちゃうよ!
S君は“駅前敗退”してしまったが、同じようにパートナーにふられた山田訓が急遽合流。


前クラ尾根核心部

OBの山行記録・ 2009年4月7日 (火)

【ルート】  ノコ沢大氷柱
【日程】   平成21年3月8日
【メンバー】 清野(76)S君(某大学山岳部OB) 
小暮(沼田山岳会) 西巻(沼田山岳会)


某大学山岳部OB S君の谷川デビュー。
先週、幽ノ沢の帰りに目星を付けておいたノコ沢大氷柱。
悪天の中、スノーシャワーで溺れそうになりながら登った
記憶があるが....晴れていれば至って快適。
大人数で楽しい登攀になりました。


ノコ沢大氷柱全景。
今年は暖冬だが....意外に氷柱の発達は良い!

OBの山行記録・ 2009年4月6日 (月)

【日程】   平成21年3月1日
【ルート】  幽ノ沢 左方ルンゼ
【メンバー】 清野(76)小暮(沼田山岳会)

一ノ倉沢に比べアプローチの遠さから圧倒的に登山者の少ない幽ノ沢。
幽ノ沢中央壁の一郭を氷った大滝で縁どる左方ルンゼ。
当日迄二日間降雪のない事と寒気の入り込みを確認して山岳会の弟子と行ってきました。


下降路からの中央壁。
左端が左方ルンゼ大滝、中央のベルグラが正面フェース。

OBの山行記録・ 2009年4月6日 (月)


「道南のグランドジョラス」雄鉾岳。
前回は迫力ある壁の雰囲気だけ拝んで雪崩の危険のため引き返したが、ついに念願のリベンジが果たせた。
日程:2009年03月20日〜22日
メンバー:斎藤(1987) , 勝亦(2003) , 馬場(HUSVOG),山下(1997)、白石(2001)、浦西(水ワンOG)

OBの山行記録・ 2009年3月22日 (日)

●2009年3月21日(1-0)
【ルート】喜茂別→羊蹄山(往復)
【メンバ】田中健太郎(1987入部)

OBの山行記録・ 2009年3月3日 (火)


【日程】2009年02月28日 〜 03月01日
【メンバー】
米山悟(1984)+山岳同人たがじょの4人
【天候】
一日目曇りのち晴れ
二日目晴れのち曇り
【タイム】
2/28 酸ヶ湯(8:00)〜傘松峠(9:50)〜パラダイスコース265番でお昼40分間〜ニセ駒(12:30-14:00)C1イグルー作る〜駒ヶ峯(14:40-15:10)〜ニセ駒のC1(15:30)
3/1 C1(7:00)〜乗鞍岳(8:00-9:00)〜C1(9:50-11:00)〜傘松峠(12:00-12:40)〜酸ヶ湯(14:00)
【記録】たがじょ一行の八甲田山行。この週末は決定的高気圧が来るので期待満々。冬の真白い八甲田は初めて。さすが八甲田はスキーの楽しい山と言われるだけある。ほどよいトドマツと緩い斜面が延々続き、心配無用で滑降できる。

OBの山行記録・ 2009年2月22日 (日)

【日程】  2009年2月22日
【ルート】 米子不動 “カチカチ山”
【メンバー】清野(76)S君(某大学山岳部OB)

某大学山岳OBのS君、沼田山岳会の“虎の穴”での特訓を経て、はれて本州最難氷瀑エリア米子不動に挑戦と相成った。


米子不動氷瀑群の初登ルート“カチカチ山”
昨夜の酒が抜けないS君とここを目指す!

OBの山行記録・ 2009年2月9日 (月)

松本の山スキー同人シーハイルのメンバーとして槍ヶ岳飛騨沢を滑降してきました。パーティ6名中3名が登頂。私は体力続かず残念ながら肩の小屋までとなりましたが、素晴らしい飛騨沢パウダーを満喫できました。
【年月日】2009年2月7日(土)(1-0)快晴〜夕方雪
【メンバ】堀米,内田,片岡,山崎,坂本(以上、シーハイル),清原(aach1986)
【行程】新穂高温泉(4:30)〜槍平小屋(8:30頃)〜飛騨乗越(11:45頃)〜肩の小屋(12:15頃)〜槍ヶ岳(13:15-30)〜肩の小屋(14:00頃)〜飛騨乗越(14:05-20)〜槍平小屋(15:00頃)〜新穂高温泉(17:30)

写真:滝谷出合
 
 
Copyright © 1996-2019 Academic Alpine Club of Hokkaido